ベビーシッターの平均利用回数と時間

世間ではベビーシッターをどれくらいの頻度で利用しているのか、気になっている方も多いのではないでしょうか。

1週間のうち2日から3日だけベビーシッターに来てもらっているという家庭が、定期利用者のうち約3割を占めています。「毎週月・水・金」とか「毎週火曜日と木曜日」などのように決まった曜日に利用するケースが多くなっています。次に多いのが週1回だけの利用です。「毎週土曜日だけは子育てから開放されて、自分のための時間を楽しみたいという方」や「毎週月曜日だけは病院に通院しなくてはならない」などの事情を抱えた方が、週1ペースで利用しています。ほぼ毎日ベビーシッターを利用するという人も、決して少ないわけではありません。

毎日のように家にベビーシッターに来てもらっている人も、全ユーザーのうち1割を超えると見られています。仕事の都合で、毎日家に帰ってくるのが午後9時近くになる家庭では、毎日のように利用せざるを得ないでしょう。呼ぶ回数が増えると、それだけ料金も嵩むことになりますが、利用頻度が増えれば増えるほど時間あたりの利用料金が割安になることが多いため、コスト面についての不満を聞かれることはめったにありません。

1回あたりの利用時間は、2時間から3時間が平均です。土曜日や日曜日など、子供たちが長く家にいる日には4時間、5時間といった長時間利用されるケースも増えてきます。1時間だけの短い利用も可能ですが、実際には2時間以上利用する家庭がほとんどです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *